2010年10月29日金曜日

表現・コミュニケーションを規制すると犯罪が増えるという法則

(ブログ目次はここをクリック)

大阪府,埼玉県
http://sightfree.blogspot.jp/2014/06/blog-post_25.html 群馬県,石川県

http://sightfree.blogspot.jp/2011/06/blog-post_29.html



(ハワイ大学 Milton Diamond, Ph.D., et al., International Journal of Law and Psychiatry 22(1): 1-22. 1999)
 ポルノを許容する国は性犯罪が増えるかもしれないという懸念や、ポルノを許容したら青少年が悪影響を受けるか、あるいは、社会が何か悪い影響を受けるかもしれないという懸念は、立証されていません。
 我々のデータから、明らかに、日本では利用可能なポルノの大幅増加は性犯罪の劇的な減少と相関している。特に、若者の加害者と被害者との間の性犯罪の劇的減少が顕著。


以下のグラフの画像は、http://seeksee.web.fc2.com/42.htmlのサイトから借りて来ました。
 1999年から最近までの統計

13才以下少年による強姦の最近の統計(2008年以降に急増)に注目。

http://sightfree.blogspot.jp/2010/10/blog-post_31.html
 (上のグラフは、平成24年版 犯罪白書の資料3-4から作成)

1984年に生まれたアダルトアニメ等が蔓延していた状況下で1989年に連続幼女誘拐殺人事件の犯人が逮捕されたことをキッカケにして有害コミック騒動が始まった。1990~1993年にかけての有害コミック騒動で、
1991年に東京都が青少年健全育成条例の規制強化に乗り出す等、
マンガやアニメの表現規制をする青少年条例を強化した。
その結果、かえって 、少年犯罪が増したように見える。



(このグラフの元データは、警察庁の生活安全の確保に関する統計のうち、「少年非行情勢(平成24年1~12月)」の報告による)

http://sightfree.blogspot.jp/2010/10/blog-post_31.html
(上のグラフは、平成24年版 犯罪白書の資料3-4から作成)
(2012年のデータは、警察庁の生活安全の確保に関する統計のうち、「少年非行情勢(平成24年1~12月)」の報告による)


(上のグラフは、平成24年版 犯罪白書の資料3-3から作成)
(2012年のデータは、警察庁の生活安全の確保に関する統計のうち、「少年非行情勢(平成24年1~12月)」の報告による)


 以上のグラフを見ると、2008年から開始した携帯フィルタリング規制自体が13才以下の少年の強姦犯罪、及び、中学生の性犯罪の誘因になっているように見えます。


 2008年から始まった青少年携帯電話フィルタリング規制の結果なのか、2012年から強姦犯罪が増加に転じました。

 なお、少年による強姦の詳しいグラフは以下のグラフになります。

http://sightfree.blogspot.jp/2010/11/blog-post_17.html
(このグラフの最近のデータは、警察庁の生活安全の確保に関する統計の「少年非行情勢(平成24年1~12月)」のデータによります。)

なお、未成年の強姦犯人の長期的推移は、
http://seeksee.web.fc2.com/42.html#internet
のサイトから借りてきた以下のグラフが参考になります。 


このグラフのデータは、各年度毎の警察庁の資料
(福祉犯罪等 122児童買春・児童ポルノ)から抽出しました。


(情報源:衛生行政報告例(平成21年)F06付表6「人口妊娠中絶件数,年齢階層・年次別」)
情報通信統計データベースのインターネット分野の「インターネット普及率の推移(個人)」)
 なお、「携帯Web見」とは、モバイル機器によりインターネットアクセスをした人の数のことです。

 過去に行なわれた表現規制の歴史を見ると、
表現(コミュニケーション)を規制すると犯罪が増えるという法則があるように思われます。

携帯電話インターネットは、両刃の剣で、犯罪に利用される恐れもありますが、総体では犯罪を減少させる効果があるように見えます。 

http://sightfree.blogspot.jp/2012/09/blog-post_17.html

韓国では1997年の青少年保護法の制定により、マンガ表現を規制したら、それ以降、性犯罪が(自殺率も)急増しました

http://sightfree.blogspot.jp/2010/11/1700.html
(上のグラフは、報告サイト(1)(2)(3)(4)(5)(6)のデータを使いました)
(韓国では1997年の青少年保護法の制定で、漫画の表現を大幅に制限した以降に、性犯罪が(自殺率も)急増しました)


 グローバル資本IMFは支配下の韓国企業の労働者の生活への配慮の義務を撤廃した。そのIMF体制の結果、十分な収入が得られない人が借金を重ねているという、韓国の国家体質の悪化を招いているようです。
 その生活苦の進展と表現規制による抑圧とが相互に影響し合って、韓国の強姦犯罪の増加を引き起こしていると考えます。

 しかし、日本でも同様な経済的変化がありましたが、日本では、韓国のようには性犯罪が増加していません。そのため、韓国と日本とで共通する性犯罪の増加の原因は、経済的要因よりは、表現規制による影響の方が大きいと考えられます。


スウェーデンの強姦件数

http://sightfree.blogspot.jp/2010/11/blog-post.html

2005:スウェーデンで児童ポルノブロッキング開始(注)強姦の定義を拡大。
2012:スウェーデン警察当局「漫画では無い本物の児童ポルノを取り締まりたい」。最高裁で児童ポルノ漫画無罪判決。
 スウェーデンでは、
ポルノ表現を規制すればするほど、性犯罪が増えて来たように見えます。
(スウェーデンの庶民は無職の移民も含めて生活が保障され、経済的な問題では無いと考えます)
そして漫画表現規制を緩和したら性犯罪が減りました。
 やはり、これまでの犯罪増加の原因は表現規制だったようです。


児童ポルノ単純所持罪は実在被害児童のポルノ規制以外に表現規制の要素もあります。その表現規制が京都府の強姦犯罪を増した可能性があります。) 

(以下で深くつっこんで考察した結果、貧困自体+貧困に対応する政治の嘘が、青少年の心を荒らすと考えます。)

 2009年以降に、小学生の暴力爆発もある。

(このグラフの元データは、警察庁の生活安全の確保に関する統計の、各年度の「少年の補導及び保護の概況」の報告による)

(仮説1)小学生の親の2009年以降の家庭経済悪化が児童の虐待・抑圧を生み、その抑圧が児童の心を荒らしている可能性がある。
(仮説2)しかし、親の家庭経済悪化は過去にもあり2009年以降が特別というわけでも無い。
 2008年は、携帯フィルタリングに関連する青少年の逮捕件数急増の分岐点である。2008年からの携帯フィルタリングが青少年を抑圧する特別な分岐点と考える。
 小学生の暴力爆発の原因は携帯フィルタリングの蓋然性が高い。携帯フィルタリングの抑圧が貧困の影響以上に児童の心を荒らしている蓋然性が高い。

リンク:
デンマークの科学的研究で、架空児童ポルノの所持は児童性的虐待の実行に繋がらないことが判明
憲法が保障する基本的人権は青少年も持つ
自民党と公明党の児童ポルノ単純所持罪推進

ポルノの流布と強姦犯罪件数には関係が無いことが科学的に証明されています
デンマークの科学研究により児童ポルノ漫画有害論が否定された
創作物の影響性なんて無かった
ポルノの大幅増加が性犯罪の劇的な減少と相関関係がある。特に青少年の間の性犯罪において顕著。
創作表現による児童ポルノを合法化すると、子供への性的虐待が低下する(米研究)
米大学が、暴力的ゲームの増加と犯罪率の低下に関連性ありと発表
山本弘さんのMIXI掲載の論証
児童ポルノ規制法の単純所持罪は性犯罪を増す逆効果


児童ポルノ単純所持罪の検討よりもWinny等における児童ポルノ流通の取り締まりの検討が先のハズなのに、、
(P2P型ファイル共有ネットワークWinnyでは、2009年7月1日の24時間で約2万8000個の児童ポルノファイルが共有状態にあった)

(青少年条例制定は効果が無い)
長野県で13歳以下少年非行が改善されつつある
思春期の性の乱れの原因はインターネットでは無い
アニメやインターネットが少年非行(恐喝)を減少させたかも
未成年による強姦は携帯インターネットに関係ない
ポルノの大幅増加が性犯罪の劇的な減少と相関関係がある。特に青少年の間の性犯罪において顕著。
表現・コミュニケーションを規制すると犯罪が増えるという法則

携帯フィルタリングを開始したら13歳以下少年による強姦が急増
インターネットで出会い系サイト+非出会い系サイトによる被害が増えているマスコミ報道も嘘でした

東京都の少年非行の推移(13歳以下の刑法犯罪が急増)
東京都で携帯電話フィルタリングを開始したら少年による強姦犯が3倍増
京都府では児童ポルノ犯が増えていない
大阪府も携帯フィルタリングを開始したら性犯罪が増えた
神奈川県でも携帯フィルタリングを開始したら少年による強姦が増えた
群馬県でも携帯フィルタリングを開始したら少年による強姦が増えた
和歌山県も携帯フィルタリングを開始したら13歳以下少年非行が急増
広島県で携帯フィルタリングを義務化したら13歳以下の非行が増加
滋賀県大津中2いじめ自殺事件の原因
台湾の表現規制
韓国が青少年条例を制定したら未成年による強姦が急増

(韓国では1997年の青少年保護法の制定以降、性犯罪が(自殺率も)急増しました)
韓国の青少年条例はグローバル資本が韓国を支配する為
スウェーデンの表現規制

(児童ポルノ単純所持罪の害)
児童ポルノ規制法案の経緯
児童ポルノ規制法案関係リンク集
児童ポルノ犯人は増えていなさそうです

日本のネオ軍国主義(安部自民党)
子どもの性犯罪被害は増える一方!というのは嘘でした。そのからくり、教えちゃいます。
低年齢児童に対する性犯罪と児童ポルノ犯罪被害者数の不思議な増減
児童ポルノ単純所持罪がえん罪を生むしくみと背景
児童ポルノの単純所持罪は治安維持法に類似

0 件のコメント:

コメントを投稿